FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コスト:9
属性:青
分類:男性
配置:全て
能力:撃昂3
能力:無痍
能力:熄縛

ダンジョンアビリティ:精霊特攻+20%

【レベル40でのステータス】
HP:216
AT:84
AG:14

【行動】
特技:崩壊の濁流(ゲージ:4)
敵全体の生存しているキャラにランダムで4回AT×1.5のダメージを与え、更に同じ範囲の敵へのダメージを50%増加する(2ターン)
発動確率:100%
効果1属性:青
効果1範囲:絶対
効果範囲
■■■
■■■
■■■

効果2属性:無
効果2範囲:絶対
効果範囲
■■■
■■■
■■■

前列:巨腕の一薙ぎ
範囲内の敵にAT×0.8のダメージを与える
発動確率:100%
効果1属性:青
効果1範囲:絶対
効果範囲クリティカル率効果係数
■□□
■□□
■□□
60%×0.80
30%×0.96
10%×1.20

中列:巨神の激動
範囲内の敵味方にかかっている効果を打ち消し、AT×2.0のダメージ(緑)を与える
発動確率:100%
効果1属性:無
効果1範囲:絶対
効果範囲クリティカル率効果係数
■□□
■□□
■□□
  
100%×1.00
  

効果2属性:緑
効果2範囲:絶対
効果範囲クリティカル率効果係数
■□□
■□□
■□□
60%×2.00
30%×2.40
10%×3.00

後列:水魔の大激怒
敵全体へのダメージを50%増加する(2ターン)
発動確率:100%
効果1属性:無
効果1範囲:絶対
効果範囲クリティカル率効果係数
■■■
■■■
■■■
60%×0.50
30%×0.60
10%×0.75


毎度おなじみコスト9枠。
スペックの方はAT寄りだがこのコストなのでどの道低目。
が、倒せば倒すほどATが上がる撃昂に開幕に強い無痍は有難い。
コスト的に落ちたらまずいカードなので熄縛は死んでも安いではなく、復活後に逆襲しやすいぐらいで考えとこう。

前列は素直な薙ぎ払い。
中列から前に出るとこの行動を行うようになる。
が、薙ぎ払いだけなら誰にだってできるので正直弱め。

中列は敵味方前列にかかっている効果を打ち消しつつ薙ぎ払うもの。
他の高火力カードと違いってSRフレイなどの打ち消し要員を必要とせず、自らで相手の障壁を潰せるためなかなかぶっ飛んだ性能になっている。

後列は敵全体へのダメージを増加するもの。
まず、コスト的にこのカードがアタッカーなのは明白なのでこんなことをする暇があるなら殴ろう。

特技は生存ランダム攻撃。
ランダムとはいえ、中列を連発してから発動すれば大抵の相手は一発で落ちる。
そのためそんなに悪くない。
追加効果は食らった相手はまず生き残ってないはずなので正直おまけで考えておこう。

中列は流石コスト9といった性能で相手前列に赤属性がいなければ簡単に一掃できる。
味方の障壁も簡単に消してしまうので隊列維持には苦労するだろうが、使うんだったらこの行動をいかに行えるかが鍵となるだろう。
ただし、ステータス変化無効を絡めた防御壁は流石に苦手でSR+アリアンロッド絡みなんかは天敵。
後は高コストカードのお約束でSRケツァルコアトルとかと対面した段階で詰んでしまうがこればっかりは潔く諦めよう。

壁になれる、青属性攻撃要員…といった点でLEウィツィロポチトリとは相性抜群。
使うんだったら是非とも組み合わせよう。

なんにせよ、このカードを採用する=このカードを軸にしたデッキ構築をするという訳なのである程度の開き直りは必要。
並のフルアタなら1枚でなんとかしてしまう水鬼の力を見せつけてやろう。
スポンサーサイト


この記事へコメント:する















ラルド

Author:ラルド
蒼ガレ時代のステータス
CN:Rald
国:サラスヴァ
ユニオン:フロージの平和
階級:少将~中将
その他:サラス一筋でカード考察が趣味
3度目の始動となりましたが今回もよろしくお願いします

アクセス数

ページビュー数
カード考察 まとめ
既存カード考察のまとめです
能力一覧・解説
既存の能力の一覧と解説です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。