FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コスト:6
属性:黒
分類:男性
配置:後列

ダンジョンアビリティ:動物特攻+15%

【レベル40でのステータス】
HP:180
AT:72
AG:36

【行動】
特技:冥界の統治者(ゲージ:3)
自身に3ターン戦闘不能にならないトランスの効果を与え、自身のATをAT分アップする(3ターン)
発動確率:100%
効果1属性:無
効果1範囲:相対
効果範囲
□□□
□●□
□□□

効果2属性:無
効果2範囲:相対
効果範囲
□□□
□●□
□□□

前列:冥府の死霊
敵全体で一番ATが高いキャラにAT×2.0のダメージを与える呪いの効果を与え、自身にAT×2.0のダメージを与える呪いの効果を与える
発動確率:100%
効果1属性:無
効果1範囲:絶対
効果範囲クリティカル率効果係数
■■■
■■■
■■■
65%×2.00
25%×2.40
10%×3.00

効果2属性:無
効果2範囲:相対
効果範囲クリティカル率効果係数
□□□
□●□
□□□
  
100%×2.00
  

中列:沸き立つ悪疫
範囲内の敵にAT分のダメージを与える呪いの効果を与え、自身にAT分のダメージを与える呪いの効果を与える
発動確率:100%
効果1属性:無
効果1範囲:絶対
効果範囲クリティカル率効果係数
■□□
■□□
■□□
65%×1.00
25%×1.20
10%×1.50

効果2属性:無
効果2範囲:相対
効果範囲クリティカル率効果係数
□□□
□●□
□□□
  
100%×1.00
  

後列:死裂の呪言
敵全体にAT×0.8のダメージを与える呪いの効果を与え、範囲内の味方を犠牲にする
発動確率:100%
効果1属性:無
効果1範囲:絶対
効果範囲クリティカル率効果係数
■■■
■■■
■■■
65%×0.80
25%×0.96
10%×1.20

効果2属性:無
効果2範囲:相対
効果範囲クリティカル率効果係数
□□□
□○■
□□□
  
100%×2.00
  


イラストは7弾から。
スペックの方は後列にしか置けないもののかなりの高ATでAGもかなり高め。

前列は自身と最高ATの敵に呪いを付与するもの。
最終的にはここに流れ着くが単体付与なので破壊力はそれほど。
また、こちらの被ダメージも相当なので相討ちは覚悟しよう。

中列は自身と敵前列に呪いを付与するもの。
前列全体を巻き込めるのならまずまずのダメージとなるがこちらも代償有。

後列は敵全体に呪いを付与し、前方の味方を犠牲にするもの。
SR+エレシュキガルもびっくりの大ダメージだが連発できないのが残念な所。

特技は自身にトランスを付与し、ATをアップするもの。
トランス状態になれば後列行動以外のリスクを無視できる。
後々戦闘不能になるデメリットはあるとはいえ通常行動と噛みあっているとはいえる。

どの行動もリスクはあるが火力はかなりのもの。
前中列行動に関しては自身にステータス変化無効を付与してやればノーリスクで連発可能になるのでかなり使い勝手がよくなる。
組み合わせる相手次第では大化けしそうな1枚。
スポンサーサイト


この記事へコメント:する















ラルド

Author:ラルド
蒼ガレ時代のステータス
CN:Rald
国:サラスヴァ
ユニオン:フロージの平和
階級:少将~中将
その他:サラス一筋でカード考察が趣味
3度目の始動となりましたが今回もよろしくお願いします

アクセス数

ページビュー数
カード考察 まとめ
既存カード考察のまとめです
能力一覧・解説
既存の能力の一覧と解説です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。